2017年09月13日

今年も診断!

今年も行って参りました健康診断
今回は例年と違った健診センターに行かせていただきました
とてもキレイな健診センターで、今回から、骨密度や肺活量の測定もありました
肺活量測定では、係の方から測定方法を熱くご指導いただき、いざ 
「うーん。。ちょっと。。そうではなくて、こうです」「はい、吸って吸ってー、思いっきりはいてーーそう、もっとぉ

結果、、係の方のご期待に添える数値を出すことはできませんでした が、これが私の実力
なんとか終えることができました。。

全ての検査終了後には、お弁当をいただきました

DSC_2852.JPG


検査結果は2週間後。。少しビクビクの5番手です


 弁護士法人広島メープル法律事務所交通事故等の被害者代理人として、
高次脳機能障害重度障害悪質クレーマー対策・企業法務離婚 の実績が多数あります。

 高次脳機能障害のことならお気軽にご相談ください!
 高次脳機能障害を専門とする弁護士のホームページ
   
 「交通事故で脳を損傷した被害者と家族はどうすべきか」
 −高次脳機能障害の暮らしから損害賠償請求まで−
posted by maple_law at 14:28| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする