2017年11月01日

高次脳機能障害について

こんにちは
今週は日中,秋日和が続いてますね
朝晩は寒く乾燥してて冬が近いなぁと感じます

さて,当事務所監修の東北文化学園大客員教授(元新聞記者)の西野さんが執筆,取材,撮影してくださった「交通事故で脳を損傷した被害者と家族はどうすべきか」が目次などがついてとっても読みやすくなりました
日山宏行・瑞恵さんの事例編も今回で終わり,全編読み進めていく中で高次脳機能障害にたどり着くまでの長い道のりとたどり着いてからの過酷な現実と直面するお話に私はつい奥様視点で読んでしまうのですが,お二人の大変なご苦労が手に取るように感じられました。
日山宏行・瑞恵さんのお話をとおして高次脳機能障害の暮らしから損害賠償までのお話です。
「交通事故で脳を損傷した被害者と家族はどうすべきか」
ご興味のある方はぜひ読んでみてください


弁護士法人広島メープル法律事務所交通事故の被害者代理人として、
   高次脳機能障害重度障害悪質クレーマー対策・企業法務離婚の実績が多数あります。

高次脳機能障害のことならお気軽にご相談ください!
   高次脳機能障害を専門とする弁護士のホームページ
   







posted by maple_law at 12:00| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする