2018年04月12日

❖ 更新 ❖

こんにちは 5番手です
先日、運転免許証の更新へ行ってきました
ここ数回は誕生日が近いため、更新期間が重なり、母と一緒に行っています

手続が始まると、お互い写真を撮ることを意識し、服装や髪型に細心の注意をはらい、いざ
。。。結果私は、ネックレスが変な位置に(余計なものを着けてしまった。。) 
母は、顔が明るく写るだろうとチョイスした鮮やかなブルーの服が背景のブルーと見事に同化し、なんだか少しぼやけた印象に
それぞれ5年間分の月日を感じつつ、帰宅しました (もちろん講習を真面目に受けております)

次回の更新までも安全運転に気をつけていきたいと思いますが、それでも起こってしまう交通事故等でお悩みの方は、ぜひ広島メープル法律事務所へご相談ください。

弁護士法人広島メープル法律事務所交通事故の被害者代理人として、
   高次脳機能障害重度障害悪質クレーマー対策・企業法務離婚相続の実績が多数あります。

 高次脳機能障害のことならお気軽にご相談ください!
   高次脳機能障害を専門とする弁護士のホームページ
   
 「交通事故で脳を損傷した被害者と家族はどうすべきか
   −高次脳機能障害の暮らしから損害賠償請求まで−



posted by maple_law at 10:55| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする