2018年11月20日

爆音映画祭

こんにちは
秘書の6番手です

高次脳機能障害でお悩みの方、そのご家族の方は、
まずは一度、広島メープル法律事務所までご相談ください。

先日、爆音映画祭なるものに行ってきました!
映画館にライブ用のスピーカー・音響システムを持ち込んで、
爆音で映画を楽しむ上映会です。

181120.jpg

上映前にはこの映画祭を企画した
樋口泰人さんのお話もあり感動。。。
ピックアップした映画、映画館にあわせて
それぞれ音響を調整するとのこと。
そのため109シネマズ用に11本分の映画の調整を
上映の合間や営業時間外などにされたようです

今回はグレイテスト・ショーマンを観ました!
あらすじはさておき、もう、本当に驚きの連続
冒頭、大人数で床を踏み鳴らすシーンは圧巻で
本当に床から響いているような感覚になりましたし
サーカスでのショーや街に響きわたる消防車の音も迫力がありました。
特に驚いたのは、静かなシーンでの衣擦れの音!
あえて言葉にするなら「サーッ」なんですけど
ただの「サーッ」ではないんです。
私の語彙力ではすぐに限界がきたので
この「サーッ」をどこかの爆音映画祭で体感していただきたいです


弁護士法人広島メープル法律事務所(スマホ版はこちら)は交通事故の被害者代理人として、
   高次脳機能障害重度障害悪質クレーマー対策・企業法務離婚借金の整理の実績が多数あります。

高次脳機能障害のことならお気軽にご相談ください!
   高次脳機能障害を専門とする弁護士のホームページ

「交通事故で脳を損傷した被害者と家族はどうすべきか」
   −高次脳機能障害の暮らしから損害賠償請求まで−




posted by maple_law at 16:06| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする