2017年10月17日

鬼皮、渋皮

こんにちは、1番手です。
先日、父から栗のお裾分けがありました。
立派な栗が30個ほど
栗ご飯にする事にしましたが、
栗って、皮むきが大変ですよね・・・

一昨年、父から栗をもらったときは、
ひたすら包丁でガリガリ(大変だったぁ

昨年、父から栗をもらったときは、
NHK「ためしてガッテン」流、圧力鍋にかける方法で。
(圧力鍋で10分加熱すればいいところを、10分以上かけて、身がボロボロに
でも、確かに皮はきれいにむけた)

今年は、栗を一晩水に浸けて鬼皮をむいた後に、
また一晩水に浸けて渋皮をむく、というやり方をしてみました。
鬼皮はかなり簡単にむく事ができましたよ
(渋皮はやっぱりちょっと大変・・・)

苦労の甲斐あって、おいしい栗ご飯にありつけましたが、
まったく写真を撮っていなかった
皆さまご想像くださいませ

弁護士法人広島メープル法律事務所交通事故の被害者代理人として、
   高次脳機能障害重度障害悪質クレーマー対策・企業法務離婚の実績が多数あります。

高次脳機能障害のことならお気軽にご相談ください!
   高次脳機能障害を専門とする弁護士のホームページ
   
「交通事故で脳を損傷した被害者と家族はどうすべきか」
   −高次脳機能障害の暮らしから損害賠償請求まで−







posted by maple_law at 11:19| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする