2017年11月27日

米騒動

こんにちは、1番手です。
先日、実家の父から米をもらいました。
といっても作っている訳ではなく
父はゴルフが好きで、よくコースを回るのですが、
その商品が「米2s」な事が結構あるそうで、
食べ切れなかった分をよく私にくれていたのです

ちょうど米が無くなった頃だったので、
さっそくその米を炊こうとしたところ、
封が開いている。
そして、精米は2年前
嫌な予感がしながらも見てみると、

黒いっ

そうです。カビがきてました
どうやら父は、新しいものから順にくれていたようで、
今回の米は実家に2年ほど保管されていたもの。
そりゃカビもくるわ
(なぜ封が開いていたかは不明)

とはいえ、せっかくもらったので、努力はしてみようと思い
真っ白になるまで研いで、ザルにあげ、
日本酒を加えた水で吸水し、
最後に油をたらして炊いてみました。
炊きあがりは、とても美味しそう!
そして試食!!

???すっぱい???

どうやら米はカビがくると、すっぱくなるようです。
さすがに食べられたものではないので、泣く泣く廃棄
父に「もう保管してある米はないね?」と
何度も確認した1番手でした

弁護士法人広島メープル法律事務所交通事故の被害者代理人として、
   高次脳機能障害重度障害悪質クレーマー対策・企業法務離婚借金の整理の実績が多数あります。

高次脳機能障害のことならお気軽にご相談ください!
   高次脳機能障害を専門とする弁護士のホームページ
   
「交通事故で脳を損傷した被害者と家族はどうすべきか」
   −高次脳機能障害の暮らしから損害賠償請求まで−







posted by maple_law at 13:14| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする