2017年12月01日

いでしたクリニック『健康祭り』へ

こんにちは。【Kobac】(コバック)こと助手の小林です‼

投稿遅くなりましたが、10月14日(土)いでしたクリニックで主に入所者の皆さんに
マジックを観ていただきました。

「いでしたクリニック」は、外来・入院・ショートステイだけでなく、さまざまなデイケアや、
通所リハビリ、通所介護、居宅介護など地域に密着した、さまざまな医療を提供している施設です。
さらに、約1年前から高次脳機能障デイケアも開設し、さまざまな専門職の方々が通所者に応じた
プログラムを提供しています。

当日は、入所者・およびそのご家族約40名のみなさんにマジックを観ていただきました。

スタッフ・井出下院長・看護師の方々にも急遽マジックを演じてもらうことになりました‼
1508026614464-1.jpg
にもかかわらず、皆さん、さすがです
写真をみていただければわかりますが、初めてのマジックなのに、明るく笑顔をたやさずに演技を
続けられました。マジックのオープニングでは、ダンスまで…💨💨
1508026595746-2.jpg
私のマジックも含め、約1時間、皆さんの笑顔を観ることができました‼

いでしたクリニック院長井出下先生ほかスタッフの皆さん、マジックを観てくれた皆さん、
本当にありがとうございました。

またお会いできるのを心から楽しみにしています

【助手 小林】
弁護士法人広島メープル法律事務所交通事故の被害者代理人として、
   高次脳機能障害重度障害悪質クレーマー対策・企業法務離婚借金の整理の実績が多数あります。

高次脳機能障害のことならお気軽にご相談ください!
  高次脳機能障害を専門とする弁護士のホームページ

「交通事故で脳を損傷した被害者と家族はどうすべきか」
  −高次脳機能障害の暮らしから損害賠償請求まで−




posted by maple_law at 11:35| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする