2018年06月21日

いたずらっ子

こんにちは、1番手です。
我が家にはミニチュアダックスの男の子がいますが、
最近、この子が悪いんです・・・

↓↓↓
IMG_3574.JPG


我が家にはジョイントマットが敷いてあるのですが、
このジョイント部分を噛みちぎり、
ジョイントできないようにするっていう・・・

どういう時にするのか考えてみると、
・この子が一人(じゃなく一匹ですね)のとき
・他に人はいるけど、相手をしてくれないとき

要するに寂しくていたずらしちゃうんですね
家にいると、ついつい溜まった家事を優先してしまいがちですが、
合間に相手もしてやらなきゃと思う1番手でした。

弁護士法人広島メープル法律事務所(スマホ版はこちら)は交通事故の被害者代理人として、
   高次脳機能障害重度障害悪質クレーマー対策・企業法務離婚借金の整理の実績が多数あります。

高次脳機能障害のことならお気軽にご相談ください!
   高次脳機能障害を専門とする弁護士のホームページ
   
「交通事故で脳を損傷した被害者と家族はどうすべきか」
   −高次脳機能障害の暮らしから損害賠償請求まで−







posted by maple_law at 10:49| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする