2018年12月20日

年賀状 (;´༎ຶД༎ຶ`)

皆様、こんにちは 今日はですね。
体調はほぼほぼ良くなったのですが、鼻声が治らない番手です。

さてさて、私は今、事務所の年賀状を印刷している真っ最中です
なかなか量がありまして、データを整理するだけでもかなり大変です

皆様はどのように年賀状を作成されていますか
昔は今ほど便利ではなかったので、1枚1枚手書きで印鑑とかシールを使って
白紙の箇所を埋めるという感じだったような気がします

しかし私が小学生の頃に【プリン○ゴッ○】という画期的(当時はそう思っていた)な
商品が発売され、クリスマスプレゼントとして買ってもらった記憶があります

これ、ベースの紙に文字や絵を切り張りして、専用のシートに焼き付けるのですが、
焼き付ける際にフラッシュランプが「バチッ」という音とともに
まぶしいくらいの光が放たれるので、毎回、毎回、顔を背けながら恐る恐るやってました
あとは焼き付けたシートに専用のインクで色をつけて1枚1枚手で印刷するという、
本当に子供が遊ぶ「印刷ごっこ」(おもちゃ)の一つだったと思いますが、
うちは親も使ってました

今では色々な手段で色々な年賀状を作成することができますよね。
遠くに住まれていて、いつもは連絡をとることはないけど、
年賀状がくると、その人の近況を知れるところが、良いところですよね

25日までに年賀状を出したい方はこの連休を使って作成されるのでしょうか。
お互い頑張りましょう

全然、関係ありませんが、モツ鍋
IMG_0838.JPG

やはり、冬は鍋ですよね
IMG_0839.JPG
久しぶりにしゃぶしゃぶ食べたいな〜と思っている番手でした。

弁護士法人広島メープル法律事務所(スマホ版はこちら)は交通事故の被害者代理人として、
   高次脳機能障害重度障害悪質クレーマー対策・企業法務離婚借金の整理の実績が多数あります。

高次脳機能障害のことならお気軽にご相談ください!
   高次脳機能障害を専門とする弁護士のホームページ
   
「交通事故で脳を損傷した被害者と家族はどうすべきか」
   −高次脳機能障害の暮らしから損害賠償請求まで−



posted by maple_law at 14:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする